会長挨拶

    えんどうけんいち
 会長:遠 藤 謙 一


 

「次代へつなごう誇りと責任」

米子城山ライオンズクラブは、今年度結成40周年の大きな節目の年を迎えます。                                        この間、先輩会員の皆様方が営々と築いてこられた大きな実績と、会員の努力と結束で地域に貢献してきました。人に例えると「不惑」の年に達し、自分に自信をもって生きていけるようになる。しかし、さらなる成果をあげるために立ち止まらず、常にチャレンジ精神を持って進まなければなりません。40周年を一つの契機として、次世代に米子城山ライオンズクラブとしての大きな誇りと、責任を引き継いでいかなければならないと思います。会員同士、喜びを分かち合い、足りないところはお互い補い合いながら、クラブの今後の在り方、方向性を見つめ直し、新たな歴史に一歩を踏み出したいと思います。会員の皆様方のご指導とご協力をお願い致します。