第47回米子市少年少女科学教室の開催

平成25年8月2日 第47回の「米子市初年少女科学教室」が米子市小学校教育研究会理科部会の主催で開催されました。
当クラブも支援。小学校5.6年生を対象に夏休み期間に開催。米子市児童文化センターと就将小学校の2会場で計367名の児童が参加。米子城山ライオンズクラブメンバーも講座に参加しました。(児童文化センターの様子)

納涼家族例会

例会に引き続き、懇親会は両クラブの会員家族も参加。バーベキューを囲み親睦を深めました。(7月20日)

「米子中央LC」との合同例会

7月第二例会は「米子中央ライオンズクラブ」(宮本会長)との合同例会が米子ゴルフ場にて開催されました。
この日開催の合同コンペでは米子城山LC古谷さんが堂々の優勝。おめでとうございました。

ふうせんバレーボール大会ライオンズチームも参加

「第1回鳥取県ふうせんハレーボール大会」には米子城山ライオンズチームも参戦。練習期間0~2日の素人集団ながら予選リーグをトップで通過。決勝トーナメントでは大阪から参加の「クラブマイケルせぶん(大山の部:優勝)」に惜敗。大会の注目を集めました。

第1回鳥取県ふうせんバレーボール大会開催

認証35周年記念事業として「第1回鳥取県ふうせんバレーボール大会」を鳥取県ふうせんバレーボール協会と共催しました。
鳥取県東部、中部、西部また大阪、兵庫県のチームも参加し18チームが競技。選手スタッフ総勢180名余 障がいのある方もない方もともにふうせんを繋ぎプレーしました。(7月20日 米子産業体育館)

ふうせんバレーPRでBSSラジオ生出演

7月16日(火)門脇会長とふうせんバレーボールの角さんがBSSラジオ「自由ほんぽーおしゃべり本舗」に生出演。 「認証35周年」と「ふうせんバレーボール大会」のPRを行いました。 息の合った会話ですばらしかったです。 (左はパーソナリティーのべるを様 右は同 谷口和美様(お世話になりました。))

ふうせんバレーPRでNHK出演

7月20日開催の「鳥取県ふうせんバレーボール大会」のPRでNHK鳥取「ふるさと伝言板」に出演。
緊張気味の中、無事収録を終えました。お疲れ様でした。(OA:7/12PM6:30頃)
左から比和谷キャスター、門脇会長、ふうせんバレーの角さん、上左 河口第一副会長、内田会計。

 

 

7月第一例会

いよいよ新年度のスタート。
開会の前に恒例の新旧役員の引継ぎバッチ交換。
そして、開会ゴング。国歌斉唱につづき、ライオンズクラブの歌を3番すべて斉唱し、少々緊張ぎみの門脇会長の初挨拶。
遠藤幹事の幹事報告は2004年来9年ぶり。
小山テーマーはさすがベテラン。初の役をそつなく進行。
ツイスタータイムは行司テールツイスターの独壇場。
爆笑の内に内田会計の会計報告を終え閉会ゴング。

6月第二例会

1年の締めくくりの例会は新会員入会式もあり盛りだくさん。八木会長他役員の皆様お疲れ様でした。(6月20日)

新会員入会式

6月第二例会にて新会員、松本澄子様が八木会長のスポンサーで入会されました。